=まろっぴまろまろ=

悲しみの果てには何があるのか。。。今は悲しみの途中だけど、いつかきっと、果ての答えがみつかると信じて。。。

悲しみの果てに。。。=ごあいさつ=

Posted by まろまま∵ on

私の大切なまろが 突然 虹の橋へ旅立ったのは
2017年7月3日のこと。

2018年7月3日まで
まろとの思い出を綴っていきたい。
1年後、私はどんなふうに変わっていくのか
正直な気持ちを綴っていこうと思う。
悲しみの果てには何があるのだろう。
涙か笑顔か。
今の私にはわからないけど
良かったらお付き合いくださいね。

(日々更新の記事はひとつ前の記事からです)



maro



にほんブログ村

メモリアルペンダント。

Posted by まろまま∵ on   1 comments

まろが突然旅立った後
どうしたら苦しさ、悲しみ、寂しさから救われるか。。。
答えは火葬したら、まろの骨をペンダントに入れよう。
そうすればまろとずっと一緒にいられるし救われると思った。

動物霊園の方のアドバイスで
爪と歯を拾って入れることにした。
私、お父さん、まろばあ三人分のペンダントをネットで注文した。



20171022003 (2)



ペンダントが届くのが待ち遠しかった。
届いてすぐにまろの爪と歯をお父さんに入れてもらった。

けど。。。

余計に辛くなり泣けてきた。
ペンダントをつけたら苦しさ、悲しみ、寂しさが
少しはなくなる、救われると思ったけど違った。
ペンダントなんかじゃ救われはしなかった。



20171022001.jpg



時間が経って。
今は大切な宝物になってる。
よほどのことがない限り、ずっとつけてる。
ずっとまろと一緒。
ギュッと握ってまろに話しかける。
ずっとずっと一緒。



20171022003 (1)

まろに飾ったお花。
なかなかカワイイお花が売ってない。

どうして爪と歯にしたのか。
骨を拾ったらお空でまろが走る時
どこか欠けてたらかしれないから。。。
爪とは歯は火葬してる時に自然とこぼれ落ちたものだし
なくても走り回れるから。
そうアドバイスしていただいたのです(*^_^*)



にほんブログ村



まろかな。。。

Posted by まろまま∵ on   3 comments

姿は見えなくてもまろを感じていたいな~
なんて思ったりしてる。

気配を感じることがあるって教えてくれた方もいるから
密かに私も!って期待してるけどなかなか。。。

ある方からは(会いたいっ!)って思ったら
まろはフワッと合図してくれるっても言われたけど
これもなかなかフワッとがなくって。



20071014002 (1)



ちょっと前くらいから、時々、虫が止まって動くような感じを
腕とか足とかに感じることがあって。
びっくりして見てみても虫はいなくって。
もしかしたら。。。



20071014002 (2)

2007年10月14日のまろ。
まろなのかなぁ。
そう言えば、側にいたころ何かして欲しいことがあって
私達がテレビ見てたりとか他のことしてると
爪を立ててお手手で『ちょいちょ・いがりがり』してきたもんな~。
やっぱりまろかなぁ~。



にほんブログ村

しょうがないね。

Posted by まろまま∵ on   2 comments

ワンちゃんのお散歩。
時々見かけます。

思わず微笑んでしまいます。

けど。。。
羨ましい感情があるのも事実です。

いいなぁ。
私もまろともう一度お散歩したいな。。。

なんて。できないのはわかってる。
しょうがないね。
もうまろはお空へ帰っちゃったから。



PB130296.jpg


PB130298.jpg


PB130297.jpg

2007年11月13日のまろ。

まろの友達みんなが
まろの分も長生きしてくれますように。
まろが迎えられなかった成人式が迎えられますように。



にほんブログ村


ブロッコリー。

Posted by まろまま∵ on   2 comments

まろが好きだったかどうかは別として。

まろがよく食べていた物のひとつがブロッコリー。




2007101404 (2)




お父さんが朝のお散歩に誘ってもノリが悪いまろ君。

なぜか。。。

私がお弁当を作っているから。




2007101404 (1)




そんな時、お弁当に入れるブロッコリーを見せると

そそくさと玄関の脇に置いてあるクッションベットへ移動してお座り。

誰が教えたわけでもなく

朝のお散歩前に見せる行動。

その姿がとっても可愛くって動画で撮っておけばよかったと

ちょっぴり後悔の日々。




2007101402 (2)

2007年10月14日のまろ。



にほんブログ村