=まろっぴまろまろ=

悲しみの果てには何があるのか。。。今は悲しみの途中だけど、いつかきっと、果ての答えがみつかると信じて。。。

彼岸花。

Posted by まろまま∵ on   4 comments

彼岸花=曼珠沙華

土曜日 お墓参りの帰りに見に行ってきました。



IMG_0611_2017092522312602b.jpg



見頃が過ぎてたようで  

咲き終わってたのが結構ありましたが

それなりに綺麗でした(*^_^*)



IMG_0592.jpg



写真もたくさん撮って。

その中の一枚にまろが写ってました~。



IMG_0587_20170925223124d78.jpg



これ見た時、一瞬あれまろ???って思って。

まろのことばっかり考えてるからかな~って。


でも。

インスタにUPしたら「まろくんに見える」ってコメントもらった。


ねぇ、わかる?

わかってくれる?



止まったままの時間。

Posted by まろまま∵ on   1 comments

大切で大好きなまろが

ワタシの元からいなくなって2週間。

もう2週間。

まだ2週間。

あの日から時間は止まったまま。

まろがいるのは当たり前だと思っていた。

あと5年は一緒にいられると思っていた。

こんなに早くバイバイするなんて思ってもみなかった。

まろは成人式を迎えると本気で信じていたから。

でも、そんなのは自分の勝手な思い込みで

まろはいっぱいいっぱいだったのかもしれない。

もっと思いやってあげればよかった。


出来るなら、まろを家族に迎えた頃に戻って

もう1度やり直したい。

そしたらもう、絶対に病気になんてしない。

仕事も辞めてまろとずっと一緒にいる。


maro



まろは今何をしているんだろう。

会いたい。

抱っこしたい。

たった1度だけでいいから。。。

星に願いを。。。まろ、バイバイ。

Posted by まろまま∵ on

星に願いをは私がディズニーで1番好きな曲。

今日は七夕。
星に願いを…

まろと暮らすようになってから。
私の願いはただ一つ。
まろとずっと一緒にいられますように。。。

その願いは叶えられませんでした。

7月3日。
まろはお星様になってしまいました。
あまりにも突然のお別れ。
(患ってた病気が原因ではありません)
ただただ辛い。
悲しいを通り越して
辛くて辛くて消えてしまいたいほど。
もっともっと一緒にいたかった。
まだまだ一緒にいられると思っていたのに。

それでも。
まろはたくさんのお友達から
愛されていました。
お別れ会に来てくれたお友達。
おウチにお別れに来てくれたお友達。
綺麗なお花を送ってくれたお友達。
それはそれはビックリするほど。
ありがとうございました。
お花に囲まれてまろは幸せ者です。

まろはお星様になってしまいましたが
私の心の中に生きています。
まろと過ごした13年半は
私にとってかけがえのない宝物。
本当に可愛かった。
本当に大好きでした。
本当に本当に大切な宝物でした。

みなさん。
今までまろと仲良くしていただいて
ありがとうございました。
本当に本当にありがとうございました。




今日は七夕。
今の私の願いはただ一つ。
まろとまた会えますように。。。








分離不安症な2人。

Posted by まろまま∵ on

まろをひとりで部屋においていくと





maro





戻るまでドアの前で待機。





maro





部屋にふたりでいる時





maro





まろの姿が視界にないと





maro





「まろ~、まろ~」を連呼するワタシ。


分離不安症な2人(*^_^*)



※ご心配のコメントありがとうございます(*^_^*)

 焦らずゆっくりゆっくり。
 まろのペースに合わせて頑張ります(*^_^*)



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村


甲状腺機能低下症の検査結果。。。=5月5日のまろ=

Posted by まろまま∵ on

今日の写真も5月5日に撮った写真です(*^_^*)





maro





検査結果が出ました。

やはり甲状腺機能低下でした。





maro




が!

遊離サイロキシンが低く、犬甲状腺刺激ホルモンは基準値内。

まろの場合、心臓病で甲状腺の低下は、けして、悪ではないらしい。





maro





多少、甲状腺の影響はあるらしいけど

甲状腺のお薬を飲むと心臓病の動きも活発になり

心臓病にはあまりよくはないみたいで。

甲状腺をとるか心臓病をとるか。。。





maro





結論。。。

今、今すぐに甲状腺の治療が必要がないのであれば

多少の脱毛や動きが鈍い、散歩はイヤイヤ等は気にしないので

お薬の治療は希望しませんとお話ししました。

合わせて、予防的な意味で利尿剤の投薬も提案されましたが

それも却下!

これ以上のお薬は飲ませたくないので。

そのかわり、毎日、夜に、1分間の呼吸数を数え

呼吸数が35以上になったら

すぐに病院へ連れていくことを約束しました。



今のところ呼吸数は安定していて20前後。

なんとか長生きしてもらうべく

頑張ろうと!心に誓ったまろまま∵です(*^_^*)



※ノエママさん、ロックママん!
 おかげさまで甲状腺は低下の状態でしたが、今のところ大事には至っていません。
 なんとかこれ以上悪くならないように、薬ではなく違う方法がないかと検討中です。
 咳もだいぶ治まりました(*^_^*)
 多少の咳はいつもこのとで、咳き込むことがなくなりました。
 本当に心配いただいてありがとうございました(*^_^*)


 
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 主婦カメラマンへ
にほんブログ村