=まろっぴまろまろ=

悲しみの果てには何があるのか。。。今は悲しみの途中だけど、いつかきっと、果ての答えがみつかると信じて。。。

舌きり雀。

Posted by まろまま∵ on   4 comments

土曜日、お父さんは慰安旅行で家から15分の松島へ。

日曜日、手に荷物を持って帰ってきた。

それを見た途端、(あーまたか。。。)と思ったまろまま∵。



maro



荷物を指さし「それってビンゴの景品?」(まろまま∵)

鼻高々と「そっ!持ちやすいと思ってこれにした」(まろちち)
※ビンゴになったら好きな景品を選ぶ方式。荷物には紐で取っ手がついてた。

「・・・・・」(まろまま∵)

「オレの次のヤツは封筒に入ってんのを選んだら、ディズニーのパスポートだったよ」



maro



「何故それを選ばない?

いつも言ってるじゃないか!

大きいモノより小さいモノの方が良いモノ入ってるって!

舌きり雀の話を言って聞かせたでしょ?

本当に欲たかりなんだから!」(まろまま∵)


今までのビンゴの景品、足湯器にふくらはぎマッサージ。

物置でホコリかぶってるよ。イヤ、まろばあが粗大ごみで出したかも。。。



maro



欲たかりのお父さん。

いくら舌きり雀の話を言って聞かせても

本能的に大きい物を選んでしまう。。。

結局、箱の中身はプリンター。

「けっ!ウチにあるよ」(まろまま∵)

散々ワタシに文句たれられたお父さん。

「売りに行くか?」だって。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





◇ 禿げちゃったお手手 ◇

Posted by まろまま∵ on   7 comments

まろ
ぼく、はげちゃった


まろ
お手手が。。。


まろ
こんなかんじだよ


まろ
いけめんがだいなし


前回の記事で大丈夫って言ったのにそうでもなかった。


水曜日から今日までまた病院通い。

検査のために関節の4ヶ所、毛をカット。

この検査、関節に針をさすため、痛いらしいけど

まろはお利口さんでピクリともしなかったと大層、褒められた。


母は思う。

それはきっと、余程具合が悪かったに違いない。と。。。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


まろに会いに来てくれてありがとう(*^o^*)サンキュ♪

◇みてられない。。。◇

Posted by まろまま∵ on   5 comments

リキが死んじゃった。たぶん。。。

もうヤダ。みてられない。


maro


木村拓哉さんは大好きだから ドラマはみたいけど

ドラマに出てるワンちゃんが 本当に死んだわけではないけれど

あまりにも可哀相でみてられない。


maro


だって本当にあったお話を基にしたドラマでしょ。

みたいけど みたくない。

お父さんが真面目にみている横で

本を読んだり まろと遊んだり

まともにはみてられない。


maro


DAKEDO。。。

時たまチラリと盗み見るように見る

木村拓哉さんはやっぱりカッコイイ(*^_^*)


maro


ウチのまろ君もカッコイイ☆負けてないよ!


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村



◇宣言◇

Posted by まろまま∵ on

「今後、カレーを作る時はジャワカレーにします!」

テレビを見ていたまろままは突然宣言しました。

「へっ???」なまろちち。

「バナナもドールに決定です!」

できるならタマホームで家を建て、セコムと契約したい。

が!そんな金はない。

まろちちはギャッツビーを使うような男じゃない。

携帯で電話もソフトバンクにしようか検討中。。。



maro


以上!  まろままの宣言でした! おわりっ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


遊びにきていただいてありがとうございます♪

◇3ヶ月経ちました◇

Posted by まろまま∵ on   12 comments

あれから3ヶ月。
もう3ヶ月、まだ3ヶ月。
3ヶ月前は寒くてジャンパーを着ていたのに
今はもう半袖を着ています。
なんだか不思議。


maro


3ヶ月も経つのに
まだ行方不明の人がいます。
まだ避難所で暮らしている人がいます。
自宅で暮らしていてもまだ水道が出ない地域があります。


maro


3ヶ月経つけれど
会社では寄ると触ると話題になるのは震災の話。
外回りの人がお客さんから色んな話を聞いてきます。
小さい話が大きくなったような話や
直接、本人から聞いた話など色々。


maro


今からお話するのは会社で一緒に働いている人のお友達のお話。

3月11日、地震後お家で留守番しているワンちゃんが心配で
お家に帰ってきてワンちゃんと車に乗り、避難しようとしたところへ津波が。
車ごと流されたけれど、運良く車から出ることができ
ワンちゃんと他所のお家の2階のベランダに泳ぎ着いたそうです。
でも。。。
せっかく津波から脱出することができたのに
頑張って泳いだのに、全身濡れてしまったワンちゃんはお星様に。。。
凍死です。飼い主さんはどれほど辛かったか、悲しかったか。


maro


ガレキはちょっとずつ片付いてきています。
町中は復興しても 大切に思う人、ペットを亡くした人達の
家や仕事をなくした人達の 心の復興はいつになるのでしょう。



maro


今日はちょっとしんみり、震災を振り返ってみました。


maro



最後に 震災で亡くなられた方達、ワンちゃん、ネコちゃん達の
ご冥福をお祈り申し上げます。。。

                         合掌。。。