=まろっぴまろまろ=

スピッツのようなポメラニアン自由犬まろの日記

まろの病院事情。

Posted by まろまま∵ on

小さい時からお世話になってた獣医さんに

(勝手に)別れを告げたのはちょうど1年前のこと。


まろ


癲癇の発作を理由に、設備の整った家から1時間の病院に

通うことに決めたのでした。


まろ


変えた先の獣医さんは、毎回、カルテだけを見て

まろに触るどころかお顔さえ見ないの。

そのくせ診察料をしっかりとってるし(けちくさい^^;)


まろ


今年に入ってからは、お薬だけをもらいに行ってたようなかんじで。

そんなんじゃ意味ないよねーってことで

以前の獣医さんのところで癲癇のお薬をもらうことにしました。


まろ


それに、病院を変えたからといって発作が起こらないわけではなく

まろの体調だったり、気候の変化だったりで起こるんだなというこに

やっと気付いたというか、そう思えるようになった。


まろ


まろは癲癇の薬の他に関節炎の薬と咳の薬も飲んでいますが、

それは家から5分くらいの病院で処方してもらっています。


6月の初めには咳が酷く心臓病の疑いもあるというのでエコー検査をしました。

今のところはまだお薬の必要はないということでした(#^.^#)


まろ


なかなか病院とお薬と縁が切れないけれど

まろには元気でいて欲しいなぁ。




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


◇ 修行が足りません(;^ω^) ◇

Posted by まろまま∵ on

まろに何かあると

気持ちに余裕がなくなるまろままです。


これではイケマセンね。




maro



修行が足りません。




にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


まろに会いに来てくれてありがとう(*^o^*)サンキュ♪



◇ 調子は上向き ◇ 

Posted by まろまま∵ on

maro


オチッコする時、少し足が上がるようになりました。

お散歩でもふらつきがなくなり、

側溝の穴に足を落とすこともなくなりました。

薬を1回お休みしただけなのに調子は上向きです(*^_^*)



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


まろに会いに来てくれてありがとう(*^o^*)サンキュ♪



◇ また一つ心配のタネ ◇

Posted by まろまま∵ on

昨日、お水を飲んだ後、ゴホッゴホッと

乾いた咳を繰り返すこと数回。

まろばあ曰く、数日前からそんな感じだったそうな。

それとは別に

ちょっと気になっていたことが。。。

トイレシーツの汚れる場所がちょっと下の方になっていた。

あれ~、どうした?なんて呑気にしてたら

昨日、夕方になっていつもは足を上げてオチッコするのに

立ったまま腰を下げるでもなくオチッコをしていた。
(そういえば、最近、後ろ足がふらついていた)


maro


22時頃、お水を飲んだわけでもないのに、咳が出て止まらず

おまけにまた足を上げずに立ったままオチッコしてるしで

これはもう、普通じゃないと夜間救急病院へ。

レントゲンを撮って診察をしてもらった結果

心臓がちょっと大きくなっているのと気管が膨らんでいる。

どちらかが咳の原因となっていると思われる。

股関節を触っても、痛がるようすもないので

足を上げずにオチッコするのは咳とは関係ない。原因は不明。

救急病院ということで、してくれるのは応急処置のみ。

とりあえずは咳の方の注射を2本をしてもらい、あとは様子見ということで帰宅。

23時半ころ家に着いて、どれ、明日も仕事だから早く寝よう!と就寝。


maro


1時半位にまろの咳で目が覚めた。

なかなか止まず、まろちちがまろを抱っこして背中をさする。

10分経っても止む様子がないので、救急病院へ電話して事情を説明するも

電話で話をしている間も咳が止まらないので、再度、病院へ行くことに。

病院に向かう途中で咳がやっと止まった。

病院で3本目の注射をしてもらう。

強い注射なので、念のため30分待合室で待機して

異常がないか様子見をしてから、家にたどり着いたのは明け方4時。


maro


心臓、気管の詳しい検査は、掛かり付けの病院でしてくださいと言われていたので

今日、午後に有休もらってまろちちと新しく掛かり付けとなった病院へ。
(今朝の段階で咳は止まっていたが。。。)



心電図、レントゲン、血液検査をしてもらった。

結果的に咳の原因となるものは見当たらない。

足の股関節もしっかりしてるので大丈夫。

ふらつき、足を上げずにオチッコするのは癲癇の薬の副作用かも。

しばらくは1日2回の服用のところを1日1回にしましょう。

ただ、気管は心配ないけど、心臓はちょっとだけど大きくなっている。

腎臓の数値もちょっと高い。もう少ししたら薬かな。。。


maro


またお薬。。。

癲癇のお薬を飲んでいるから、もうこれ以上お薬は。。。

今すぐ、どうのこうのって話じゃないけど、心配の種がまた一つ。


ふぅ~。疲れた。病院から帰ってきたのは20時。

コメントいただいているのにお返事できなくてゴメンなさいm(_ _)m

必ずお返事しますのでしばしお待ちを~~!



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


本当は病気のお話は楽しくないので記事にするのは。。。

と思っていましたが、いつ何が起きたかを

自分が後で確認するためにも記事にしました。

なんと言っても、自由犬まろの日記ですから。。。(*^_^*)

◇ 病院 ◇

Posted by まろまま∵ on   3 comments

先日、別の病院に変えることにしたってお話、しましたね。

今度の病院は、去年の12月にCT検査をしてもらった病院。


maro


まろのおウチから片道1時間ちょっとの距離。

そこの病院、5月に新しくして設備がすごいの。
(内覧会の時に見学に行きました)

まるで人の病院並み。手術室のドアも足で開けます。


maro


今までの病院は30年近くのお付き合いでしたが

通い始めた当初から設備がほとんど変わっていません。

今度の病院は患者さんが常にたくさんいますが

今までの病院は他の患者さんに会うことは皆無。


maro


何度か通って、思ったこと。

やっぱりワタシは今までの先生の方が好き。

診察の時、まろのお顔をちゃんと見て触ってくれるから。

今度の病院の先生は、まろのこと、見ない。

てか、触りもしない。

まぁ、それで済む病気なんだろうけど。。。

腕はいいのだろうけど。。。


maro


ワタシの感情はさておき、

今はまろの発作が起こらないようにする。

ただそれだけ。



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村


まろに会いに来てくれてありがとう(*^o^*)サンキュ♪